運用戦略

債券投資家にとって、環境・社会・ガバナンス(ESG)が重要な理由

PIMCOの運用プロセスにおけるESGの分析手法とその背景をグローバル・クレジット・リサーチ・グループの統括責任者クリスチャン・ストラックがご説明します。

詳しくはこのセクションから

Read Transcript

Christian Stracke, Global Head of Credit Research: Over the years there have been enough examples of where ESG has made all the difference in the world to bond investing.

Shots of an oil spill on the ocean and people cleaning up oil on a beach.

Probably the best example and the one that focused the mind the most was the Macondo incident in the Gulf of Mexico, where that was such an environmental disaster.

The company that was responsible for that had a long-term track record of workplace safety incidents. And so understanding that track record really did help to inform how that company was taking risks that could become catastrophic in nature.

And it's only natural that a good credit analyst would look at all of the risks that a company is taking, and understand if there is an environmental risk to what the company's doing, if the company is actively overly-aggressive on the social front.

Then governance in particular, whether there's good or bad governance, whether there's full or weak transparency. Those are the kinds of things that naturally any good credit analyst would look at.

Text on screen: Robust credit research includes analysis of ESG risks

  • Environmental impact
  • Climate change planning
  • Supply chain practices
  • Business conduct
  • Governance structures
  • Reporting transparency

In more recent years we've made it more of a formal and explicit approach.

Shots of PIMCO employees working.

An actual extra part of our research notes is dedicated to ESG, to really concentrate and focus the analysts to make sure that they are explicitly thinking about these risks and then expressing and summarizing those risks for portfolio managers so they can understand that themselves.

Shots of PIMCO employees working.

And as that has evolved over time we've hired a number of credit analysts dedicated to ESG

Text on screen: PIMCO has hired dedicated ESG credit analysts and engagement specialists

Shots of an oil rig and workers working on it.

and also, importantly, to then do outreach and engagement with companies, to say to companies, "These are the things that we're looking for. These are the changes we want to see you make to make us more confident in lending to you."

We have rolled out a scoring system of companies by their ESG risks, so that not only do we have a PIMCO internal credit rating, but we also have an ESG score, so that PMs can understand, portfolio managers can understand not just what is the risk that this company pays me back or not, but also in what way is the company taking ESG risks, and how does that inform the investment decision.

For more information visit pimco.com

フィルタ: すべてリセット

フィルタ

Close Filters Dropdown
  • タグ

    リセット

    閉じる
  • Category

    リセット

    Economic and Market Commentary
    Investment Strategies
    Bond by Bond
    Viewpoints
    Careers
    Education
    PIMCO Foundation
    View from the Investment Committee
    閉じる
  • リセット

    閉じる
() filters applied

ビデオ一覧

コンテンツ を探す
  • 経済・マーケット関連
  • 運用戦略
  • 債券の銘柄選択
  • PIMCOの視点
  • 債券の基礎
  • インベストメント・コミッティー
  • A
  • B
  • C
  • D
  • F
  • H
  • I
  • K
  • M
  • R
  • S
  • T
  • V
  • W
クリア
Tina Adatia
プロダクト・ストラテジスト
Olivia A. Albrecht
ESGおよび債券ストラテジスト
Erin Browne
Portfolio Manager, Multi-Asset Strategies
Libby Cantrill
エグゼクティブ・オフィス
Stephen Chang
ポートフォリオ・マネージャー
Pramol Dhawan
エマージング市場ポートフォリオ・マネジメントチーム統括
Joachim Fels
グローバル 経済アドバイザー
David Fisher
伝統的プロダクト戦略統括
Daniel H. Hyman
エージェンシー・モーゲージ債ポートフォリオ・マネジメントチームの共同統括責任者
Daniel J. Ivascyn
PIMCOグループ最高投資責任者(グループ CIO)
Mark R. Kiesel
グローバル・クレジット担当最高投資責任者(CIO)
Ryan Korinke
ヘッジ・ファンドおよびクオンツ戦略の統括責任者
Jason Mandinach
クレジット・ストラテジスト
Scott A. Mather
米国コア戦略担当最高投資責任者(CIO)
Mohit Mittal
ポートフォリオ・マネージャー
Alfred T. Murata
モーゲージ・クレジットチームのポートフォリオ・マネージャー
Emmanuel Roman
最高経営責任者(CEO)
Jerome M. Schneider
ショートタームおよびファンディング・デスクの統括責任者
Sapna Shah
社会的責任の統括責任者
Anmol Sinha
債券ストラテジスト
Cathy Stahl
グローバル・マーケティング責任者
Christian Stracke
グローバル・クレジット・リサーチ・グループの統括責任者
Geraldine Sundstrom
アセットアロケーション戦略担当のポートフォリオ・マネージャー
Freida Tay
Head of Singapore Retail Business
Jessica K. Tom
シニア・クレジット・アナリスト
Eve Tournier
汎欧州クレジット・ポートフォリオ・マネジメント統括責任者
John Valtwies
Research, Consultants and Product Group
Jamie Weinstein
ポートフォリオマネージャー、スペシャル・シチュエーションズ戦略責任者
PIMCO
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
20 Years of PIMCO’s Investment Grade Credit Bond Strategy
運用戦略

何十年も数々のクレジット・サイクルを乗り越えてきた実績(video)

何十年も数々のクレジット・サイクルを乗り越えてきた実績

グローバル・クレジット担当の最高投資責任者(CIO)マーク・キーセルが、PIMCOのクレジット投資の体制と、長期的に超過収益の提供を可能とする強みについてご説明します。

「不安定な市場環境での投資」 その他のレポートはこちら

On Path to Recovery, Patience is Key
インベストメント・コミッティー

回復への道、忍耐がカギ(video)

回復への道、忍耐がカギ

グループCIOのダン・アイバシンが景気回復についてのPIMCOの基本シナリオと、忍耐強くリスクを意識した投資家が、どのように信用力の高い債券セクターで生まれつつある魅力的な投資機会をとらえていけるかをご説明します。

Straight From PIMCO: A Closer Look at Emerging Markets
PIMCOの視点

エマージング市場についての見解(video)

エマージング市場についての見解

エマージング市場ポートフォリオ・マネジメントの統括責任者であるプラモル・ダワンが、当該資産クラスの最近の混乱と、ボラティリティの沈静化に伴い投資機会が浮上するセグメントについてご説明します。

「不安定な市場環境での投資」 その他のレポートはこちら

Straight From PIMCO: Dislocations in Corporate Credit Markets
PIMCOの視点

企業クレジット市場の混乱(video)

企業クレジット市場の混乱

企業スペシャル・シチュエーション責任者のジェイミー・ワインスタインが、企業クレジット市場にみられる足元の混乱と、その結果、公開市場およびプライベート市場で生じる機会についてご説明します。

「不安定な市場環境での投資」 その他のレポートはこちら

PIMCOの視点

PIMCOのクレジット市場についての見方(video)

PIMCOのクレジット市場についての見方

PIMCOグローバル・クレジット担当 最高投資責任者(CIO)のマーク・キーセルが、変化する経済環境におけるクレジット市場のプライシングと、PIMCOが投資機会を見い出し始めている分野についてご説明します。

結果をさらにダウンロードする さらに {{cCtrl.fetchResults}} コンテンツをみる