Kimberley Stafford

アジア・パシフィック地域統括責任者


キンバリー・スタフォード、CFA
マネージング・ディレクター 香港を拠点とするPIMCOのアジア・パシフィック地域統括責任者。アジア・パシフィックの顧客に対し、革新的な投資ソリューションと最高水準のサービスを提供するため、同地域の経営戦略を決定するとともにPIMCOのプロフェッショナルから構成されるチームを統括する。 またエグゼクティブ・コミッティのメンバーも務める。 2000年にPIMCO入社後、コンサルタント・リレーション・グループのグローバル統括責任者兼、米国機関投資家向けオルタナティブ・マーケティング・グループの統括責任者、人事および人材管理のグローバル統括責任者など多様な職務を歴任。それ以前は、エグゼクティブ・オフィスのメンバーとして、PIMCO全体の戦略、財務、オペレーションのイニシアティブに従事し、 グローバル・サステナビリティ・イニシアティブの責任者としてPIMCOのESG(環境・社会・ガバナンス)イニシアチブを統括したほか、コンサルタント・リレーション・グループのアカウント・マネージャー、トレード・コンプライアンス・グループのアナリストなどを務めた。投資業務経験18年。 南カリフォルニア大学にてMBA、レッドランズ大学より学士号取得。