PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
分野別で探す
  • PIMCOブログ
日付で探す
  • 2018
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
PIMCOブログ

モーゲージ担保証券(MBS) の単一証券化プロジェクト:損の上塗りはやめるべき

モーゲージ担保証券(MBS) の単一証券化プロジェクト:損の上塗りはやめるべき

PIMCOでは投資家として、米連邦住宅金融局(FHFA)の「単一証券化プロジェクト」は埋没費用の誤信そのものであると考えています。

Michael Cudzil

ポートフォリオ・マネージャー


マイク・クジル
マネージング・ディレクター ニューポートビーチを拠点とする負債対応投資の運用チームのシニア・メンバー。PIMCOのインベストメント・コミッティーのローテーション・メンバーとして米州ポートフォリオ・コミッティーの議長を務め、ポートフォリオ運用の専門性を背景にエージェンシー・モーゲージ・ポートフォリオ・マネジメント・チームの共同統括責任者を務める。2012年にPIMCOへ入社する以前は、野村證券にてマネージング・ディレクターおよびパススルー証券のトレーディングの統括責任者を務める。それ以前は、バンク・オブ・アメリカおよびリーマン・ブラザーズにて同様の職務に就き、ソロモン・ブラザーズではトレーディング業務のシニア・ポジションに就いていた。投資業務経験21年。 ペンシルベニア大学にて政治学学士号を取得。