コンテンツ を探す
分野別で探す
  • 経済・マーケット関連
日付で探す
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット

結果をさらにダウンロードする さらに {{cCtrl.fetchResults}} コンテンツをみる

Richard Clarida

元グローバル戦略アドバイザー、2006~2018年


リチャード・クラリダ 2018年に米連邦準備理事会(FRB)副議長に任命される前は、クラリダ氏はPIMCOのグローバル戦略アドバイザーおよびマネージング・ディレクターを務めた。2006年にPIMCOに入社後は、グローバルな金融および財政政策動向を評価・分析し、PIMCOの投資プロセスに多くの助言をした。また、多数の中央銀行および政府系ファンド(SWF)顧客を幅広く担当し、信頼される顧問として貢献した。PIMCOに入社する以前は、ワシントンにて米財務省で財務次官補として豊富な経験を積み、コロンビア大学の経済学部の学部長を務めたほか、クレディ・スイスとグロスマン・アセット・マネジメントに勤務するなど幅広く活躍した。 ハーバード大学より経済学博士号を、イリノイ大学より、成績上位3%(ブロンズ・タブレット・アワード)で学士号を取得。