フィルタ: すべてリセット

フィルタ

Close Filters Dropdown
  • タグ

    リセット

    閉じる
  • Category

    リセット

    Economic and Market Commentary
    Investment Strategies
    Viewpoints
    Financial Institutions
    Education
    Japanese Blog
    Update
    Blog
    Contribution Article
    閉じる
  • リセット

    閉じる
() filters applied

PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
  • 経済・市場コメント
  • 運用戦略
  • PIMCOの視点
  • PIMCOブログ
  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2018
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
Portfolio Positioning for Inflation Uncertainty
View From the Trade Floor

先行きが不透明なインフレに対するポートフォリオ・ポジショニング(video)

先行きが不透明なインフレに対するポートフォリオ・ポジショニング

インフレ見通しがますます不透明になるなかで、PIMCOは環境の変化によって生まれる価格の歪みや投資機会を探すことが最良だと考えています。今回の「トレードフロアより」では、非伝統的戦略担当の最高投資責任者(CIO)のマーク・サイドナーが、2つの投資アイデアをご紹介します。

Flexible Fixed Income: How to Navigate the Challenges of 2021 and Beyond
Cyclical Outlook: Peak Policy, Peak Inflation, Peak Growth
経済・マーケット関連

短期経済見通し:政策のピーク、インフレのピーク、成長のピーク(video)

短期経済見通し:政策のピーク、インフレのピーク、成長のピーク

政策、インフレ、成長に関するPIMCOの見通し、さらに投資家が今後、課題をどのように乗り超え、投資機会を捉えることができるかについてのPIMCOの見解は、最新の短期経済予測会議の主要な結論をご覧ください。

短期経済展望を読む

Surge in Rates May Be Overstating the Case for Inflation
PIMCOブログ

金利急騰はインフレ懸念への過大反応か?

金利急騰はインフレ懸念への過大反応か?

長期の米国債利回りが上昇し、市場は経済成長とインフレ期待の上昇が予想より早まる可能性を見極めようとしています。インフレ圧力は引き続き抑えられ、債券利回りはレンジ内で推移するとみています。

結果をさらにダウンロードする さらに {{cCtrl.fetchResults}} コンテンツをみる

Marc P. Seidner

非伝統的戦略担当の最高投資責任者


マーク・P・サイドナー、CFA 非伝統的戦略担当の最高投資責任者(CIO) ニューポートを拠点とする非伝統的戦略担当の最高投資責任者(CIO)であり、マネージング・ディレクター。ジェネラリスト・ポートフォリオ・マネージャー、インベストメント・コミッティーのメンバーも務める。2014年11月にPIMCOへ復帰する前はGMO LLCにて債券部門の統括責任者を務め、2014年1月までPIMCOのマネージング・ディレクター、ジェネラリスト・ポートフォリオ・マネージャー、PIMCOのインベストメント・コミッティーのメンバーを務めた。2009年にPIMCOへ入社する以前は、ハーバード・マネジメント・カンパニーのマネージング・ディレクターおよび米国債券ポートフォリオ・マネージャーを務めた。それ以前は、スタンディシュ・メロン・アセット・マネジメントにてアクティブ・コア戦略のディレクターを務め、フィデリティ・マネジメント・アンド・リサーチ・カンパニーではシニア・ポートフォリオ・マネージャーとして勤務。投資業務経験35年。ボストン・カレッジより経済学士号を取得。