フィルタ: すべてリセット

フィルタ

Close Filters Dropdown
  • タグ

    リセット

    閉じる
  • Category

    リセット

    Economic and Market Commentary
    Investment Strategies
    Viewpoints
    Financial Institutions
    Education
    Japanese Blog
    Update
    Blog
    Contribution Article
    閉じる
  • リセット

    閉じる
() filters applied

PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
  • 経済・市場コメント
  • 運用戦略
  • PIMCOの視点
  • Financial Institutions
  • 債券の基礎
  • PIMCOブログ
  • お知らせ
  • PIMCOブログ
  • 寄稿文
  • 2023
  • 2022
  • 2021
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
経済・マーケット関連

米FRB元議長、ベン・バーナンキ博士が読み解く:2024年の米国経済と中央銀行の行方(video)

米FRB元議長、ベン・バーナンキ博士が読み解く:2024年の米国経済と中央銀行の行方

米FRB(米連邦準備制度理事会)元議長として米国の大不況期に中央銀行の舵取りを担い、現在はPIMCOのシニア・アドバイザーを務めるベン・バーナンキ博士と、PIMCOの非伝統的戦略担当CIOであるマーク・サイドナーが、2024年の米国中央銀行の金融政策の行方と、投資家にとっての意味合いについて論じます。

Higher Bond Yields Can Be Fundamental to a Recession Investing Playbook
After Historic Market Moves, Outlook for Bonds Improves
Portfolio Positioning for Inflation Uncertainty
View From the Trade Floor

先行きが不透明なインフレに対するポートフォリオ・ポジショニング(video)

先行きが不透明なインフレに対するポートフォリオ・ポジショニング

インフレ見通しがますます不透明になるなかで、PIMCOは環境の変化によって生まれる価格の歪みや投資機会を探すことが最良だと考えています。今回の「トレードフロアより」では、非伝統的戦略担当の最高投資責任者(CIO)のマーク・サイドナーが、2つの投資アイデアをご紹介します。

Flexible Fixed Income: How to Navigate the Challenges of 2021 and Beyond

Marc P. Seidner

非伝統的戦略担当の最高投資責任者


マーク・P・サイドナー、CFA 非伝統的戦略担当の最高投資責任者(CIO) ニューポートを拠点とする非伝統的戦略担当の最高投資責任者(CIO)であり、マネージング・ディレクター。ジェネラリスト・ポートフォリオ・マネージャー、インベストメント・コミッティーのメンバーも務める。2014年11月にPIMCOへ復帰する前はGMO LLCにて債券部門の統括責任者を務め、2014年1月までPIMCOのマネージング・ディレクター、ジェネラリスト・ポートフォリオ・マネージャー、PIMCOのインベストメント・コミッティーのメンバーを務めた。2009年にPIMCOへ入社する以前は、ハーバード・マネジメント・カンパニーのマネージング・ディレクターおよび米国債券ポートフォリオ・マネージャーを務めた。それ以前は、スタンディシュ・メロン・アセット・マネジメントにてアクティブ・コア戦略のディレクターを務め、フィデリティ・マネジメント・アンド・リサーチ・カンパニーではシニア・ポートフォリオ・マネージャーとして勤務。投資業務経験37年。ボストン・カレッジより経済学士号を取得。