Adam Gubner

Portfolio Manager, Distressed Debt


アダム・グブナー
エグゼクティブ・バイス・プレジデント
ニューポートビーチを拠点とする 不良債権投資グループ担当のアナリスト。 2010年にピムコに入社する以前は、ALJキャピタル・マネジメント社の共同創始者であり、不良債権ファンドの共同ポートフォリオ・マネージャーを務めた。 それ以前はインペリアル・キャピタルで不良債権およびハイイールド債券のリサーチ・アナリストとして勤務。 Arter & Hadden社およびStroock & Stroock & Lavan社にて債務不履行の実務を担当する法務アソシエイトとしてキャリアをスタートした。 投資業務経験 18年および不良債権の法務業務経験7年。 カリフォルニア大学サンタバーバラ校にて学士号を、パシフィック・マクジョージ法科大学院にて法学博士号を取得。