フィルタ: すべてリセット

フィルタ

Close Filters Dropdown
  • タグ

    リセット

    閉じる
  • Category

    リセット

    Economic and Market Commentary
    Investment Strategies
    Viewpoints
    Financial Institutions
    Education
    Japanese Blog
    Update
    Blog
    Contribution Article
    閉じる
  • リセット

    閉じる
() filters applied

PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
  • 経済・市場コメント
  • 運用戦略
  • PIMCOの視点
  • Financial Institutions
  • 債券の基礎
  • PIMCOブログ
  • お知らせ
  • PIMCOブログ
  • 寄稿文
  • 2023
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
Opportunistic Credit Strategies: Weakening Credit and Tightening Lending Conditions Drive Compelling Value
PIMCOの視点

オポチュニスティック・クレジット:信用力の低下と貸出状況の逼迫が魅力的なバリューの原動力に

オポチュニスティック・クレジット:信用力の低下と貸出状況の逼迫が魅力的なバリューの原動力に

金利が上昇し貸出状況が逼迫する環境において、大規模な流動性のギャップを埋めるための柔軟性の高い資金を有するオポチュニスティック・クレジット戦略のマネージャーにとっては、非常に魅力的な環境が醸成されています。

Neal Reiner

プロダクト・マネージャー


ニール・J・ライナー、CPA
エグゼクティブ・バイス・プレジデント
ニューポートビーチを拠点とするPIMCOのオルタナティブ・クレジット・ストラテジスト。2012年にPIMCOへ入社する以前は、ゴテックス・ファンド・マネジメントのインベストメント・コミッティーにてマネージング・ディレクターを務め、オルタナティブ・アセットの評価および新商品の開発とマーケティングの推進に従事した。それ以前は、パトナム・インベストメンツにて、ポートフォリオ・マネージャとして、様々なレバレッジド・ローン・ファンドおよびレバレッジド・ボンド・ファンドの運用を担当した。また、バンクボストン・ロバートソン・スティーブンスではマネージング・ディレクターおよびレバレッジド・ファイナンスの共同統括責任者を務め、またその前はベアー・スターンズにおいてレバレッジド・ファイナンス・バンキング業務に従事した。投資業務経験34年。 ペンシルベニア大学ウォートン・スクールよりMBAを取得、イリノイ大学より財務会計の学士号を取得。