フィルタ: すべてリセット

フィルタ

Close Filters Dropdown
  • タグ

    リセット

    閉じる
  • Category

    リセット

    Economic and Market Commentary
    Investment Strategies
    Viewpoints
    Financial Institutions
    Education
    Japanese Blog
    Update
    Blog
    Contribution Article
    閉じる
  • リセット

    閉じる
() filters applied

PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
  • PIMCOの視点
  • PIMCOブログ
  • 寄稿文
  • 2020
  • 2019
  • 2018
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
Six Key Questions on U.S. Policy and the Economic Outlook
A Phased Market Recovery as Liquidity and Fundamentals Return
The U.S. Likely Faces a Deep, Hopefully Short Recession
The Fed: Avoiding a Depression

結果をさらにダウンロードする さらに {{cCtrl.fetchResults}} コンテンツをみる

Tiffany Wilding

米国のエコノミスト


ティファニー・ウィルディング
エグゼクティブ・バイス・プレジデント
ニューポートビーチを拠点とする米国のエコノミスト。2016年にPIMCOに入社する以前は、チューダー・インベストメントのグローバル金利リサーチのディレクターを務め、グローバルなマクロ経済動向に基づくトレード・アイデアの提案を担当する。それ以前は、モルガン・スタンレーの米国金利リサーチのバイス・プレジデント、ニューヨーク連銀の国債市場政策アナリストを務める。投資、経済および金融市場の業務経験12年。 ニューヨーク大学スターン経営大学院よりMBAを、ローズ・カレッジより学士号を取得。