フィルタ: すべてリセット

フィルタ

Close Filters Dropdown
  • タグ

    リセット

    閉じる
  • Category

    リセット

    Economic and Market Commentary
    Investment Strategies
    Viewpoints
    Financial Institutions
    Education
    Japanese Blog
    Update
    Blog
    Contribution Article
    閉じる
  • リセット

    閉じる
() filters applied

PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
  • 経済・市場コメント
  • 運用戦略
  • PIMCOの視点
  • Financial Institutions
  • 債券の基礎
  • PIMCOブログ
  • メディア掲載
  • PIMCOブログ
  • 寄稿文
  • 2022
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
Asia Market Outlook 2022: Diversified Opportunities Amid Volatility
PIMCOの視点

2022年アジア市場の見通し:ボラティリティ上昇局面での多様な投資機会

2022年アジア市場の見通し:ボラティリティ上昇局面での多様な投資機会

現在の急速に進む景気サイクルにおいては、混乱が起きやすく、その結果生じる好機を捉えることが超過収益(アルファ)を獲得する鍵となるため、アクティブ運用が一段と重要になると考えます。

Subhash Ganga

バイス・プレジデント


シンガポールオフィスのポートフォリオマネジャーで、アジアのエマージング諸国を担当。2021年にPIMCOに入社する以前は、バンク・オブ・アメリカで南アジア現地通貨レートと外国為替のマーケットメーカーとして従事。それ以前は、野村證券でクロスアセット・ストラクチャード・デリバティブを中心としたクオンツ・リサーチャーとして従事。ニューヨーク大学のスターン・スクール・オブ・ビジネスでMBAを、インド工科大学カンプール校でコンピューター・サイエンスの学士号を取得。