Thomas J. Otterbein

PIMCOの米州機関投資家向けグループの責任者


トーマス・J・オッターバイン、CFA
マネージング・ディレクター ニューポートビーチを拠点とするマネージング・ディレクターで、アカウント・マネージャーおよびPIMCOの米州機関投資家向けグループの責任者も務める。また、PIMCOのエグゼクティブ・コミッティーおよび新商品ビジネス・レビュー・コミッティーのメンバーでもある。1994年にPIMCOに入社し、2000年から2006年まではニューヨーク拠点を管理。その後ニューポートビーチに戻り、機関投資家向けサービス・チームを監督する。投資業務経験29年。 シカゴ大学ブース経営大学院でMBAを取得。カーネギーメロン大学で数学と経済学の学士号を取得。