フィルタ: すべてリセット

フィルタ

Close Filters Dropdown
  • タグ

    リセット

    閉じる
  • Category

    リセット

    Economic and Market Commentary
    Investment Strategies
    Viewpoints
    Financial Institutions
    Education
    Japanese Blog
    Update
    Blog
    Contribution Article
    閉じる
  • リセット

    閉じる
() filters applied

PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
  • 経済・市場コメント
  • 運用戦略
  • PIMCOの視点
  • Financial Institutions
  • 債券の基礎
  • PIMCOブログ
  • メディア掲載
  • PIMCOブログ
  • 寄稿文
  • 2021
  • 2018
  • 2017
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
Fixed Income: Low Yields Don’t Tell the Whole Story
PIMCOブログ

債券は違う: アクティブ運用の優位性

債券は違う: アクティブ運用の優位性

PIMCOの調査では、大半のアクティブ型債券運用のファンドと上場投資信託(ETF)は、 手数料控除後で同じ資産クラスのパッシブ型ファンドの中央値を、過去1年、3年、5年、7年、 10年の期間で上回っていることがわかりました。これは、主に4つの債券市場のユニークな構造にあると考えています。

クオンツ・リサーチと分析

債券は違う: アクティブ運用 vs. パッシブ運用の12のポイント​​

債券は違う: アクティブ運用 vs. パッシブ運用の12のポイント​​

PIMCOの分析では、株式投資とは異なり、アクティブ型の債券運用がパッシブ型を大幅にアウトパフォームしていることが分かりました。当レポートでは、”なぜ債券が株式と異なるか”を12のポイントを挙げて解説いたします。

Jamil Baz

Head of Client Solutions and Analytics


Mr. Baz is a managing director and head of client solutions and analytics. Previously at PIMCO, he was a portfolio manager on the global team. Prior to rejoining PIMCO in 2016, he was a senior managing director and chief investment strategist of the Man Group. Previously, he was a managing director in macro proprietary trading at Goldman Sachs in London and global chief investment strategist at Deutsche Bank. Earlier in his career he co-ran European fixed income research at Lehman Brothers and worked in derivatives and liability management at the World Bank. He has 36 years of investment experience and holds a Ph.D. from Harvard University, an SM degree from the MIT Sloan School of Management, and a master's degree from the London School of Economics.