フィルタ: すべてリセット

フィルタ

Close Filters Dropdown
  • タグ

    リセット

    閉じる
  • Category

    リセット

    Economic and Market Commentary
    Investment Strategies
    Viewpoints
    Financial Institutions
    Education
    Japanese Blog
    Update
    Blog
    Contribution Article
    閉じる
  • リセット

    閉じる
() filters applied

PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
  • PIMCOの視点
  • PIMCOブログ
  • 2018
  • 2017
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
PIMCOブログ

債券は違う: アクティブ運用の優位性

債券は違う: アクティブ運用の優位性

PIMCOの調査では、大半のアクティブ型債券運用のファンドと上場投資信託(ETF)は、 手数料控除後で同じ資産クラスのパッシブ型ファンドの中央値を、過去1年、3年、5年、7年、 10年の期間で上回っていることがわかりました。これは、主に4つの債券市場のユニークな構造にあると考えています。

クオンツ・リサーチと分析

債券は違う: アクティブ運用 vs. パッシブ運用の12のポイント​​

債券は違う: アクティブ運用 vs. パッシブ運用の12のポイント​​

PIMCOの分析では、株式投資とは異なり、アクティブ型の債券運用がパッシブ型を大幅にアウトパフォームしていることが分かりました。当レポートでは、”なぜ債券が株式と異なるか”を12のポイントを挙げて解説いたします。

Jamil Baz

クライアント・ソリューションズおよびアナリティクスの共同統括責任者


ジャミル・バズ
マネージング・ディレクター
クライアント・ソリューションおよびアナリティクスの統括責任者。 2016年にピムコに再入社。以前ピムコでは、グローバルチームでポートフォリオ・マネージャーを務めていたが、その後一旦退社し、マン・グループでシニア・マネージング・ディレクターおよびチーフ・インベストメント・ストラテジストとして勤務。 その前はロンドンのゴールドマン・サックスでマクロ自己勘定取引担当のマネージング・ディレクターとして勤務し、ドイツ銀行ではグローバル・チーフ・インベストメント・ストラテジストを務めた。キャリア初期には、リーマン・ブラザーズでヨーロッパ債券リサーチの共同責任者も務め、世界銀行ではデリバティブや債務管理業務に従事。 投資業務経験34年。 マサチューセッツ工科大学スローン・スクール・オブ・マネジメントで科学修士号、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで修士号を取得。ハーバード大学で博士号を取得。