PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
PIMCOの視点

エマージング戦略のアセットアロケーション:過渡期における投資機会

エマージング戦略のアセットアロケーション:過渡期における投資機会

エマージング市場は、今後半年のうちに、回復かあるいはさらなる景気減速のターニングポイントに差し掛かかる可能性があるとみています。

結果をさらにダウンロードする さらに {{cCtrl.fetchResults}} コンテンツをみる

Yacov Arnopolin

エマージング・マーケット担当ポートフォリオ・マネージャー


ヤコブ・アーノポリン
エグゼクティブ・バイス・プレジデント
ロンドンを拠点とする外貨建てエマージング市場担当のリード・ポートフォリオ・マネージャー。2016年にPIMCOに入社する以前は、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント(GSAM)にてエマージング市場の債券ポートフォリオを統括するマネージング・ディレクターを務めた。それ以前は、フォートレス・インベストメント・グループにてポートフォリオ・マネージャーを務め、シティグループとドイツ銀行では債券部門にて、モーゲージやエマージング市場関連の商品のトレーディングを担当した。投資業務経験19年。 カーネギーメロン大学より経済学の学士号を取得。また、キャンサー・リサーチ・インスティチュートのボード・オブ・トラスティを務める。