Niamh Whooley

ESGアナリスト


ニーアム・ウーレイ  ロンドンを拠点とするシニア・バイスプレジデント。環境・社会・ガバナンス(ESG)関連のアナリスト。クレジット分析チームのなかで、発行体の信用力やESG関連のビジネスに影響を及ぼす投資上のリスク要因分析を担当。2017年にPIMCOに入社する以前は、ソシエテ・ジェネラルにてシニア・アナリストとして全資産クラスにおけるESGを専門に担当。それ以前は、フィデリティ・ワールドワイド・インベストメンツにてESGアナリストとして勤務。金融業界に従事する以前は、グローバルなコンサルティング会社にて持続可能性担当アドバイザーとして従事。投資業務経験11年。アイルランド国立大学ダブリン校よりMBA、同大学コーク校より学士号を修得。