PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
分野別で探す
  • PIMCOの視点
日付で探す
  • 2017
  • 2016
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
クオンツ・リサーチと分析

債券は違う: アクティブ運用 vs. パッシブ運用の12のポイント​​

債券は違う: アクティブ運用 vs. パッシブ運用の12のポイント​​

PIMCOの分析では、株式投資とは異なり、アクティブ型の債券運用がパッシブ型を大幅にアウトパフォームしていることが分かりました。当レポートでは、”なぜ債券が株式と異なるか”を12のポイントを挙げて解説いたします。

James Moore

投資ソリューション・グループの統括責任者


ジェームズ・ムーア、Ph.D.
マネージング・ディレクター
ニューポートビーチを拠点とする、クライアント・ソリューションおよびアナリティクスの共同統括責任者。2009年に投資ソリューショングループを結成以前はPIMCOのLDI(負債対応投資)戦略を担当した。2003年にPIMCO入社。それ以前は、モルガン・スタンレーにて、コーポレート・デリバティブ、資産負債戦略を担当し、米州およびアジア・パシフィック地域の主要顧客に対し、資産負債管理、戦略的リスク管理、資本構成について助言業務を行った。さらに、ペンシルベニア大学ウォートン・スクールにて、投資、従業員福利制度設計、および金融について講義をした。同校より、金融、保険、リスク管理を専門とする博士号を取得。投資業務経験23年。 ブラウン大学より学士号取得。