女性と投資

男女平等の利点

PIMCOは自社はもちろん、広く資産運用業界全般で多様性を推進すべく常により良い成果を出すべく努めています。3つの柱で構成されるPIMCOの「女性と投資」のプログラムは、広く男女平等を推進するだけにとどまらず、世界の富の原動力でありながらも現時点では十分なサービスを受けていないと思われる女性投資家の最良のパートナーとなるための施策についてのヒントをご提供するものです。

women in investing

金融業界における女性

金融業界における女性

PIMCOでは、多様な視点を持つことにより洞察力が深まり、イノベーションが推進され、PIMCOやお客様にとってより良い成果を生み出すことができると考えています。金融業界における女性の地位向上という同じ志を掲げる外部組織や団体と連携しながら、さまざな形で男女の平等と女性の経済力構造を提唱しています。

グローバルなIDC(インクルージョン・多様性・文化)イニシアティブの一環として、PIMCO Womenと呼んでいる活動は、女性のキャリアのあらゆる段階で、採用、能力開発、雇用の継続、信頼関係の構築を重視する取り組みです。

投資家としての女性

PIMCOでは女性投資家の影響力の高まりを踏まえ、女性の変化する運用ニーズを理解しそれにあったサービスを提供するため、調査を重視したアプローチをとっています。

女性投資家のニーズと、投資の成果についての理解を深めるため、PIMCOでは投資に関する女性の意識調査を実施しました。調査結果から、女性が投資の成果どう捉えているかを探り、金融機関やアドバイザーが女性投資家のニーズにどのように応えていけるかを考えます。

女性と投資、富と生活のバランスの追求

調査結果全体を見る

レポートをダウンロードする
Wealth Life Balance cover
Women and Investing

女性への投資

PIMCOは、社会に対して意義ある変化をもたらす機会と義務があると考えています。

男女平等は、人類の発展と世界経済の持続可能な成長のために解決せねばならない重要な問題だと考え、それらに重点的に取り組んでいます。

関連コンテンツ

セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
PIMCOの視点

女性は投資パフォーマンスをどのように考えているのでしょうか

女性は投資パフォーマンスをどのように考えているのでしょうか

PIMCOが米国で実施した調査によると、女性の視点は社会の変化にプラスの影響を及ぼすことが浮き彫りになりましたが、これは金融業界にとってどのような意味を持つのでしょうか。PIMCOのマネージング・ディレクター、キャシー・ストールと、ハリス・ポール社CEO、ジョン・ジェルズマ氏が、金融業界に対する女性の影響力と資産運用への期待についてお話します。