PIMCOについて


PIMCOとは

PIMCOについて

私たちは世界をリードする債券運用会社です。

1971年に米国カリフォルニア州ニューポートビーチで設立されたPIMCOは、債券の世界にトータル・リターンという考え方を取り入れました。それ以来、45年以上にわたり日々刻々と変化する市場の中、優れた洞察力と対応力を駆使して投資機会を見つけ出し、新たなソリューションを自ら作り出しご提供してきました。

現在では世界各地に拠点をもち、2,300名以上の社員が一つの使命に向かって邁進しています。私たちの使命は、どのような市場環境下でも、お客様からお預かりした資産を最大限に運用することです。

PIMCOの信条

PIMCOは事業会社、中央銀行、大学、公益法人、財団、公的年金、私的年金、年金基金など、様々なお客様のパートナーとして日々業務に取り組んでいます。

また、ファイナンシャル・アドバイザーや個人投資家の皆様と共に、退職後や教育資金、その他個人の資産運用の目標達成のために様々なサービスをご提供しています。お客様の資産をお預かりし運用するということは重責であり、ゆえに近道などありません。

我々はお客様の目標達成のお手伝いをするために、これからも全力でサポートしてまいります。

何事も周到な準備で挑む

徹底した準備があってこそ良い成果が出せると、PIMCOは信じています。マクロ経済のトレンドから個別銘柄に至るまで、日々刻々と変化する世界の様々なリスクや投資機会を絶え間なく見極め、評価することができるリソースをPIMCOは備え持っています。

将来を見据えた最良のソリューションをお客様にご提供することが、PIMCOの目標です。

実績が証明する運用プロセス

経験に勝るものはありません。会社設立当初から続いている、トップダウンとボトムアップを融合したPIMCO独自の運用プロセス。この運用プロセスが様々な市場環境の中で機能してきたことは、実績が証明しています。このプロセスは、誰か一人でできるものではなく、それはPIMCOの長い歴史にとっても、そしてこれからの長い将来にとってもPIMCOを支え、決して欠くことのできない基盤です。

すべてはお客様のために

PIMCOはお客様とのパートナシップがもっとも重要だと考えます。市場は常に変化し、そしてそれに合わせて変化するお客様のニーズに対応するため、PIMCOもまた、常に革新的なソリューションを創りだすべく変化しています。PIMCOはお客様の成功のため、様々な角度からサポートを続けてまいります。


投資に、もっと発見と発明を。
変わり続けるPIMCOの変わらない精神です。

PIMCOグループの概要

2,300+

世界各地の拠点に在籍する
役職員数

13

米国や欧州、アジアに広がる
グローバル拠点数

740+

世界の拠点に在籍する
投資プロフェッショナル数

245+

平均15年の投資経験を有する
ポートフォリオ・マネージャー数

165+

PIMCO在籍期間が10年を超える
投資プロフェッショナル数

55+

クレジット・アナリスト数

14

セクター別専門デスク数

80+

ポートフォリオ分析/資産クラス別の専担者数

約1.71兆ドル (約190兆円)

運用資産総額*

(2018年6月末現在、*1米ドル=110.7650円で換算)