フィルタ: すべてリセット

フィルタ

Close Filters Dropdown
  • タグ

    リセット

    閉じる
  • Category

    リセット

    Economic and Market Commentary
    Investment Strategies
    Viewpoints
    Financial Institutions
    Education
    Japanese Blog
    Update
    Blog
    Contribution Article
    閉じる
  • リセット

    閉じる
() filters applied

PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
  • 経済・市場コメント
  • PIMCOブログ
  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
経済・マーケット関連

インフレリスクをヘッジする3つの方法(video)

インフレリスクをヘッジする3つの方法

インフレに強いポートフォリオにするための方法は沢山あります。今日は投資妙味が増しているエマージング通貨、グリーン・エネルギー、不動産の3つをご紹介します。

アセットアロケーション展望の詳細を読む

Does the 60-40 Portfolio Still Make Sense?
経済・マーケット関連

株式60%債券40%のポートフォリオはまだ有効? (video)

株式60%債券40%のポートフォリオはまだ有効?

インフレリスクの高まりなど不確実性が高い今の環境では、ポートフォリオ構築が重要です。投資家はポートフォリオを分散する選択肢を広げることを検討するべきでしょう。

アセットアロケーション展望の詳細を読む

Late-Cycle Strategies
アセットアロケーション展望

景気サイクル後期における運用戦略

景気サイクル後期における運用戦略

景気サイクル後期の環境下で、インフレが高騰し、金利が上昇し、地政学的な不確実性が高まる中、マルチアセット・ポートフォリオのリスクと潜在的な投資機会を評価します。

Asset Allocation Views: Opportunity Amid Transformation
Opportunity Amid Transformation

結果をさらにダウンロードする さらに {{cCtrl.fetchResults}} コンテンツをみる

Erin Browne

マルチアセット戦略担当ポートフォリオ・マネージャー


エリン・ブラウン
マネージング・ディレクター
ニューポートビーチを拠点とするポートフォリオ・マネージャーで、PIMCOのマルチアセットファンドやReal Path Blendのターゲットデート型ファンド等アセットアロケーション戦略を担当。マルチアセット戦略を管理し、グライドパスのリーダーシップチームを率い、投資委員会のローテーションメンバーを務める。2018年にPIMCOに入社する以前は、UBSアセットマネジメントのマネージング・ディレクターとしてアセットアロケーション部門を統括し、マクロ経済調査、資本市場に関する見通し及び、複数の資産クラスの戦術的・戦略的アセットアロケーションに多くの見解をもたらした。それ以前は、マルチ戦略のヘッジファンド・マネージャーであるUBSオコナーのマクロ投資責任者、Point72 アセットマネジメントではグローバル・マクロ・ポートフォリオ・マネージャーを務めた。シティグループ、ムーアキャピタル・マネジメント、ニューバーガー・バーマン、リーマンブラザーズでも役職を歴任。CNBC、ブルームバーグテレビなど、金融ニュースメディアに定期的に出演している。エコロジーセンターの理事会で会計担当、GirlsWhoInvestの諮問委員会にも所属している。投資業務経験20年。ジョージタウン大学より経済学の学士号を取得。