フィルタ: すべてリセット

フィルタ

Close Filters Dropdown
  • タグ

    リセット

    閉じる
  • Category

    リセット

    Economic and Market Commentary
    Investment Strategies
    Viewpoints
    Financial Institutions
    Education
    Japanese Blog
    Update
    Blog
    Contribution Article
    閉じる
  • リセット

    閉じる
() filters applied

PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
  • 経済・市場コメント
  • 運用戦略
  • PIMCOの視点
  • Financial Institutions
  • 債券の基礎
  • PIMCOブログ
  • お知らせ
  • PIMCOブログ
  • 寄稿文
  • 2023
  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
Prime Time for Bonds
アセットアロケーション展望

プライムタイムを迎えた債券投資

プライムタイムを迎えた債券投資

PIMCOの2024年の見通しでは、傑出した資産クラスとして債券に注目しています。その堅調な見通しや強靭性、分散効果のほか、株式と比較しても魅力的なバリュエーションを提供しています。

Whether Pause or Pivot, Look to Bonds
Risk-Off, Yield-On
Late-Cycle Strategies
アセットアロケーション展望

景気サイクル後期における運用戦略

景気サイクル後期における運用戦略

景気サイクル後期の環境下で、インフレが高騰し、金利が上昇し、地政学的な不確実性が高まる中、マルチアセット・ポートフォリオのリスクと潜在的な投資機会を評価します。

Opportunity Amid Transformation

結果をさらにダウンロードする さらに {{cCtrl.fetchResults}} コンテンツをみる

Erin Browne

ポートフォリオ・マネージャー


エリン・ブラウン
マネージング・ディレクター
ニューポートビーチを拠点とするポートフォリオ・マネージャー。PIMCOのマルチアセット・ファンドやリアルパス・ブレンドのターゲット・デート型ファンド等、アセット・アロケーション戦略を担当。マルチアセット戦略を管理し、グライドパスのリーダーシップチームを率い、米州ポートフォリオ委員会の常任メンバーおよび投資委員会のローテーションメンバーを務める。2018年にPIMCOに入社する以前は、UBSアセットマネジメントのマネージング・ディレクターとしてアセットアロケーション部門を統括し、マクロ経済調査、資本市場に関する見通し及び、複数の資産クラスの戦術的・戦略的アセットアロケーションに多くの見解をもたらした。それ以前は、マルチ戦略のヘッジファンド・マネージャーであるUBSオコナーのマクロ投資責任者を務めた。Point72 アセットマネジメント、シティグループ、ムーアキャピタル・マネジメント、ニューバーガー・バーマン、リーマンブラザーズでも役職を歴任。CNBC、ブルームバーグ、その他の金融ニュースメディアに定期的に出演している。エコロジーセンターの理事会で会計担当、オーシャンコンサーバンシーの理事会メンバー、Girls Who Investの諮問委員会にも所属している。投資業務経験23年。ジョージタウン大学より経済学の学士号を取得。