Tracey Jordal

法務コンプライアンス部所属の弁護士


トレイシー・ジョーダル
エグゼクティブ・バイス・プレジデント ニューヨークを拠点とするPIMCOの法務コンプライアンス部所属の弁護士。カウンターパーティー・トランザクション・マネジメント・チームの統括責任者として、PIMCOのグローバル・オフィスのデリバティブおよびフォワード、資金調達に関する取引、契約、規制関連業務を統括し助言を行う。また、北米および欧州におけるデリバティブ取引のセントラル・クリアリングにかかる最近の法的規制に関して、PIMCOの代表として様々な業界のイニシアチブを取って活動している。国際スワップデリバティブ協会(ISDA)、米国証券業金融市場協会(SIFMA)アセット・マネージャー・グループ、投資会社協会(ICI)を含む主要な業界団体において、諮問会議や運営委員会、ワーキング・グループのメンバーも務める。2002年にPMICOへ入社する以前は、ドイツ銀行の法務部に勤め、法人および投資銀行部門やアセット・マネジメント部門のデリバティブ関連業務に取り組んだ。法務および金融サービス業務経験17年。 ブルックリン・ロー・スクールより法務博士号、コネティカット・カレッジより学士号を取得。