in-page

重ねてきた歴史がある。導いていく未来がある。

不透明な市場環境下において投資家が考慮すべきこととは?
確かな投資のヒントになるコンテンツをお届けいたします。

重ねてきた歴史がある。導いていく未来がある。

不透明な市場環境のいま、PIMCOは半世紀にわたる実績と経験を活かし、確かな投資のためのソリューションをこれからもご提供していきます。

運用プロセス

PIMCOの先を見通す運用プロセスは、数十年にわたって進化し、投資家の皆様と共に、不安定な市況をはじめ様々な市場環境を乗り越えてきました。

詳しく見る

アクティブ運用

アクティブ運用は、半世紀におよぶ環境の変化を通じて、パッシブ運用固有のリスクを避け、投資家が求める運用結果を達成できるようサポーしてきました。

アクティブ運用

リスク管理

リスク管理はPIMCOの運用の根幹をなしています。定期的にポートフォリオのストレステストを実施し、市場の変化に対応できるよう万全を期しています。

おすすめコンテンツ 

短期経済展望:大打撃からの回復

PIMCOの基本シナリオでは、世界経済のU字型の回復を予想していますが、かなりの不確実性が残ります。

短期経済展望「大打撃からの回復」を読む 「多くの景気後退の先にー地域別経済展望」を読む

最新の市場関連レポート

セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
A Dollar Cycle Like No Other
Straight From PIMCO: 3 Stages of Distress in Commercial Real Estate

商業用不動産投資: ディストレストの三つの段階(video)

商業用不動産投資: ディストレストの三つの段階

PIMCOの米州商業用不動産投資を統括するジョン・マーレーが、経済封鎖に伴い同セクターにおけるディストレスト(経営破綻や不振で財務内容が悪化した状態)の段階がどのように変化する見通しなのか、そしてその過程で生じうる多様な投資機会についてご説明します。

Asset Allocation Takeaways: Building Resiliency Amid Uncertainty
Cyclicals 2.0: Green and Digital

お役立ちツール:不透明な市場環境における投資ガイド

不安定な市場環境における投資 Q&A

市場ボラティリティとは?どのように対応すべきなのか?投資家の皆様に市場ボラティリティをご理解いただくためにQ&Aをまとめたツールです。

ダウンロード

マーケット・インテリジェンス

債券投資をする上で知っておくべきことをやさしく学べるプログラムです。実際のデータを使った「ケーススタディ」や、「理解度チェック」などのお役立ちツールもご用意しています。

もっと見る

債券の基礎

債券投資の基礎から、証券化商品、デリバティブといった中級者向けトピックまで、深く掘り下げて、読み物形式でご紹介しています。

もっと見る

レポート配信登録

PIMCOの視点やレポートを購読する

配信登録をする

ご留意事項

全ての投資にはリスクが伴い、価値は下落する場合があります。債券市場への投資は市場、金利、発行体、信用、インフレ、流動性などに関するリスクを伴うことがあります。ほぼ全ての債券及び債券戦略の価値は金利変動の影響を受けます。デュレーションの長い債券及び債券戦略は、より短い債券及び債券戦略と比べて金利感応度と価格変動性が高い傾向にあります。一般に債券価格は金利が上昇すると下落し、現在のような低金利環境ではリスクが高まります。債券取引におけるカウンターパーティーの取引能力の低下が市場流動性の低下や価格変動制の上昇をもたらす可能性があります。債券への投資では換金時に当初元本を上回ることも下回ることもあります。

モーゲージ担保証券や資産担保証券は金利水準の変化に対する感応度が高い場合があり、期限前償還リスクを伴い、また、一般的には政府または民間保証機関による何らかの保証が付されていますが、民間保証機関が債務を履行する保証はありません。

政府が発行する物価連動債(ILB)は、元本価値がインフレ率に連動して定期的に調整される債券です。実質金利が上昇した場合、ILBの価値は減少します。政府機関や官庁による債務には様々な度合いの保証が付されていますが、完全な政府保証があるわけではありません。これらの証券に投資するポートフォリオは政府保証の対象にならず、その価値は変動します。

外貨建てあるいは外国籍の証券への投資には投資対象国の通貨価値の変動や経済及び政治情勢に起因するリスクを伴うことがあり、新興成長市場への投資ではかかるリスクが増大することがあります。

高利回りで低格付けの証はより高格付けの証券よりも高いリスクを伴います。また、それらへ投資しているポートフォリオは投資していないポートフォリオに比べてより高いクレジット・リスクと流動性リスクを伴う場合があります。

株式の価値は一般的な市場、経済、産業の実体と見込み両方の状況によって減少する可能性があります。

デリバティブ商品やコモディティ連動デリバティブ商品を利用することにより、コストが発生する可能性があり、また流動性リスク、金利リスク、市場リスク、信用リスク、経営リスク、そして最も有利な時点でポジションを清算できないリスクなどが発生する可能性もあります。コモディティ連動デリバティブ商品は、追加的なコストや、コモディティ・インデックスのボラティリティの変化や、干ばつ、洪水、天候や家畜病、通商の停止、関税、国際的な経済、政治および規制状況など、特定の産業やコモディティへ影響を及ぼす要因などによるリスクを伴う可能性があります。デリバティブ商品への投資により、投資元本以上の損失を被る可能性もあります。

分散投資によって、損失を完全に回避できるわけではありません

本資料で言及した投資戦略が、あらゆる市場環境においても有効である、またはあらゆる投資家に適するという保証はありません。投資家は、自らの長期的な投資能力、特に市場が悪化した局面における投資能力を評価する必要があります。投資判断にあたっては、必要に応じて投資の専門家にご相談ください。

本資料には、本資料作成時点でのPIMCOの見解が含まれていますが、その見解は予告なしに変更される場合があります。本資料は情報提供を目的として配布されるものであり、投資助言や特定の証券、戦略、もしくは投資商品の推奨を目的としたものではありません。本資料に記載されている情報は、信頼に足ると判断した情報源から得たものですが、その信頼性について保証するものではありません。

金融市場動向やポートフォリオ戦略に関する説明は現在の市場環境に基づくものであり、市場環境は変化します。本資料で言及した投資戦略が、あらゆる市場環境においても有効である、またはあらゆる投資家に適するという保証はありません。投資家は、自らの長期的な投資能力、特に市場が悪化した局面における投資能力を評価する必要があります。

当資料は、一般的な情報提供を目的にピムコジャパンリミテッド(以下、「弊社」)が作成したものです。投資助言や特定の有価証券、戦略、もしくは金融商品の売買の勧誘や推奨を目的とするものではありません。記載された情報は充分信頼できるものであると考えておりますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。意見や見通しはあくまで作成日における弊社の判断に基づくものであり、今後予告なしに変更されることがあります。運用状況、市場動向、コメント等は、過去の一時点あるいは過去の一定期間についてのものであり、過去の実績は将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。また記載された投資戦略等は全ての投資家の皆様に適合するとは限りません。当資料は法律、税務、会計面での助言の提供を意図するものではありません。

運用を行う資産の評価額は、組入有価証券等の価格、デリバティブ取引等の価値、金融市場の相場や金利等の変動、及び組入有価証券の発行体の財務状況や信用力等の影響を受けて変動します。また、外貨建資産に投資する場合は為替変動による影響も受けます。したがって投資元本や一定の運用成果が保証されているものではなく、損失をこうむることがあります。運用によって生じた損益は、全て投資家の皆様に帰属します。弊社が行う金融商品取引業に関してお客様にご負担頂く手数料等には、弊社に対する報酬及び有価証券等の売買手数料や保管費用等の諸費用がありますが、それらの報酬及び諸費用の種類ごと及び合計の金額・上限額・計算方法は、投資戦略や運用の状況、期間、残高等により異なるため表示することができません。

PIMCOは、アリアンツ・アセット・マネジメント・オブ・アメリカ・エル・ピーの米国およびその他の国における商標です。THE NEW NEUTRALは、パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー・エルエルシーの米国およびその他の国における商標です。

当資料及び記載されている情報に関する権利は弊社に帰属します。したがって、弊社の書面による同意なくしてその全部もしくは一部を複製またはその他の方法で配布することはご遠慮ください。

(注)PIMCO はパシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー・エルエルシーを意味し、その関係会社を含むグループ総称として用いられることがあります。

ピムコジャパンリミテッド 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第382号 加入協会: 一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会

PIMCO
Japan

JP

[変更する]

PIMCOグループのSNS(英語)
レポート
配信登録
有効な電子メールアドレスを入力してください。