PIMCOの「グローバル・ボランティア週間」は、世界各地での社員のボランティア活動の成果を一層高めるため、2009年に始まりました

Purpose at PIMCO

we give. we act. we advocate.

PIMCO基金

グローバル・ボランティア週間

PIMCOの「グローバル・ボランティア週間」は、世界各地での社員のボランティア活動の成果を一層高めるため、2009年に始まりました。グローバル・ボランティア週間は、PIMCOの地域社会に対する永年のコミットメントを示すもので、社員が一丸となり、クリエイティブに、世界各地で有意義な貢献をするためのひとつの方法となっています。

シンガポール、シドニー、トロント、東京、ニューポート・ビーチをはじめそのほか様々な拠点で、私たちPIMCOの社員が、家族や友人とともに世界に変化を及ぼす一つの機会として地域貢献をします。学校や運動場、ビーチや公園に出かけ、ペンキブラシやコンピューターを携えて、自分たちのスキルを活かし労働力の提供に努めます。

今年PIMCOの社員は、全世界で100以上のボランティア・プロジェクトに参加する予定です。インタビューのスキルを教えたり、恵まれない家庭に食事を提供したり、大学進学準備のためのワークショップを開いたり、港湾の清掃作業や造園など、さまざまの活動を行う予定です。

非営利団体のパートナーに敬意を表し、私たちが生活し働くコミュニティーを築き、維持するのみならず、更に改善していけるよう、彼らと共に働きます。

世界中で推進されているプロジェクト