プレスリリース

PIMCO、ポートフォリオ運用および経営の新体制を発表​

 

<抄訳>

2014年1月22日

PIMCO (パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー・エルエルシー、本社:米国カリフォルニア州ニューポートビーチ)は、最高経営責任者(CEO)兼共同最高投資責任者(Co-CIO)のモハメド・A・エラリアンが3月半ばに辞任し、退社すると発表しました。エラリアンは、引き続きアリアンツ・インターナショナル・エグゼクティブ・コミッティー(Allianz International Executive Committee)のメンバーを務め、また、アリアンツの取締役会(Board of Management)に対し、グローバル経済および政策問題について助言をするアドバイザーとなります。PIMCOの創設者であるウィリアム・H・グロースは、引き続きPIMCOの最高投資責任者(CIO)を務めます。これと同時に、PIMCOでは、新たなポートフォリオ運用体制および経営体制を整備し、それぞれの新しい職務への移行を速やかに開始します。

ポートフォリオ運用における新体制:

  • アンドリュー・ボールズ、副最高投資責任者(Deputy Chief Investment Officer) ロンドンを拠点とするマネージング・ディレクター。インベストメント・コミッティーのメンバーであり、欧州ポートフォリオ運用の統括責任者。2006年にPIMCOへ入社。

  • ダニエル・アイバシン、副最高投資責任者(Deputy Chief Investment Officer) ニューポートビーチを拠点とするマネージング・ディレクター。モーゲージ・クレジット・ポートフォリオ・マネジメントの統括責任者であり、PIMCOのオルタナティブ投資戦略における主要なポートフォリオ・マネージャー。米国モーニングスター社より、2013年の年間最優秀債券マネージャー賞を受賞。1998年にPIMCOへ入社。

経営における新体制:

  • ダグラス・ホッジ、最高経営責任者(CEO) ニューポートビーチを拠点とするマネージング・ディレクターで、現チーフ・オペレーティング・オフィサー(COO)。以前は東京を拠点にPIMCOのアジア・パシフィック地域を統括。1989年にPIMCOへ入社。
     
  • ジェイ・ジェイコブズ、社長(President):ニューポートビーチを拠点とするマネージング・ディレクターで、現在はグローバル人材マネジメントの統括責任者。以前はPIMCOのドイツにおけるビジネスを統括。1998年にPIMCOへ入社。

  • クレイグ・ドーソン、戦略的経営責任者(Head of Strategic Business Management):ミュンヘンを拠点とするマネージング・ディレクターで、PIMCOのドイツ、オーストラリア、スイス、イタリアのビジネスを統括する。また、欧州のプロダクト・マネジメントも統括。新たな任務では、ニューポートビーチを拠点とする。1999年にPIMCOへ入社。

グロースは次のように述べています。「エラリアンは、素晴らしいリーダーとしてビジネスを築き上げ、ソートリーダーとしてもPIMCOとPIMCOのお客様のために努めてきました。これまでグローバル経済および金融市場において重大な変化があった期間においても、共に会社を率い、さらにお客様に尽くしてまいりました。今後もアリアンツ・グループの一員としてとどまることをうれしく思います。」

さらに、グロースは、「引き続きPIMCOは、優れた運用成績とクライアント・サービスを通じてPIMCOのお客様へ付加価値をご提供することに尽力してまいります。今回の新たな体制は、PIMCOの会社としての文化と価値観を体現するものであり、ポートフォリオ運用および経営の両方において、層の厚い、力強い人材を擁していることを反映しています。この新体制をもってPIMCOはさらに前へと進んでまいります」と話しています。

エラリアンは次のように述べています。「ビル・グロースという世界でもトップレベルの投資家の傍らで仕事ができたことは私にとって幸運であり、非常に光栄に思います。彼は真にたぐいまれな才能を持っており、また、仕事への献身も並外れたものです。また、資産運用界の中でも、特に素晴らしい才能を持った多くのプロフェッショナルたちと働くことができ光栄に思います。1999年に最初にPIMCOへ入社以来、彼らの職務に対するコミットメントと不断の努力には、常に刺激を受けてきました。今後も彼らの成功をお祈りしています。」

ホッジは、「PIMCOは世界でも主要な資産運用会社の一社として、パフォーマンスと革新的アイデアに注力し、付加価値を世界中のお客様にご提供してまいりました。この事実は変わることはありません。PIMCOはこれまでも数年にわたり、運用プラットフォームや経営の強化により、‘Your Global Investment Authority’として進化を続けてきました。今後もこのビジョンに沿ってビジネスを遂行してまいります」と述べています。

《略歴》

アンドリュー・ボールズ
マネージング・ディレクター
PIMCOのインベストメント・コミッティーのメンバーで、ロンドンを拠点とする欧州ポートフォリオ運用の統括責任者。ロンドンとミュンヘンにオフィスを持つPIMCOの欧州投資チームを指揮し、先進国および新興国債券市場を組み合わせたグローバル・アドバンテージ戦略を含む、グローバルおよび欧州ポートフォリオを運用する。PIMCOグローバル金利・為替チームを統括するPMマネジメント・グループのメンバーも務める。現在の職務へ就く以前は、ニューポートビーチを拠点とし、グローバル・ポートフォリオ・マネージャー、およびPIMCOのグローバル・ストラテジストを務めた。2006年にPIMCOへ入社する以前は、英Financial Times紙に8年間在籍し、ロンドン、ニューヨーク、ワシントンDCにて経済特派員およびコラムニストを務めた。投資業務経験15年。 オックスフォード大学より学士号、ハーバード大学より修士号を取得。また、オックスフォード大学キーブル・カレッジにて経済学講師の経験がある。

クレイグ・ A ・ドーソン、 CFA
マネージング・ディレクター
ミュンヘンを拠点とし、ドイツ、オーストリア、スイス、イタリアのPIMCOのビジネスを統括する。また、欧州のプロダクト・マネジメントも統括する。1999年にPIMCOへ入社する以前は投資コンサルタント会社であるウィルシャー・アソシエイツに勤務。投資業務経験19年。シカゴ大学ビジネススクールにてMBA、カリフォルニア大学サンディエゴ校にて学士号を取得。

ダグラス・ M ・ホッジ、 CFA
COO
、マネージング・ディレクター
ニューポートビーチを拠点とするPIMCOの次期CEO。現職はPIMCOのチーフ・オペレーティング・オフィサー(COO)。PIMCOのエグゼクティブ・コミッティーのメンバーも務める。また、アリアンツ・グループの資産運用部門を統括するアリアンツ・アセット・マネジメントのグローバル・エグゼクティブ・コミッティーのメンバーを務める。2002年から2009年までは東京を拠点にPIMCOのアジア・パシフィック地域を統括。1989年にPIMCOへ入社し、シニア・アカウント・マネージャーとして世界各国のクライアント・リレーションシップに従事し、グローバル・プロダクト・マネージャーも務めた。現在は、米証券業金融市場協会の理事も務める。投資業務経験28年。 ダートマス大学にて学士号を取得後、ハーバード・ビジネス・スクールにてMBAを取得。

ジェイ・ジェイコブズ、 CFA
マネージング・ディレクター
ニューポートビーチを拠点とするPIMCOの次期社長。現在は、グローバル人材マネジメントを統括する。それ以前はミュンヘンにて、PIMCOのドイツにおけるビジネスを統括し、5年間、欧州ビジネスの経営に携わった。1998年にPIMCOへ入社し、当初はニューポートビーチのマネジメント・グループに在籍。PIMCOへ入社する以前はコマーシャル・トラスト社にてバイス・プレジデントを務めた。投資業務経験年数19年。ジョージタウン大学にてMBA、ワシントン大学セントルイス校にて学士号を取得。

ダニエル・ J ・アイバシン
マネージング・ディレクター
ニューポートビーチを拠点とする、モーゲージ・クレジット・ポートフォリオ・マネジメントの統括責任者であり、PIMCOのクレジット・ヘッジファンドとモーゲージ担保証券(MBS)のオポチュニスティック戦略のリード・ポートフォリオ・マネージャーを務める。PIMCOのエグゼクティブ・コミッティーのメンバーでもあり、また定期的にインベストメント・コミッティーのメンバーも務める。1998年にPIMCOへ入社する以前は、ベア・スターンズのABSグループに勤務し、さらにそれ以前はT.ロウ・プライスやフィデリティ・インベストメンツにも勤めた。投資業務経験22年。 シカゴ大学ビジネススクールにて分析ファイナンスのMBAを取得。オクシデンタル・カレッジにて経済学学士号取得。

メディア関連のお問い合わせ先

ご留意事項

PIMCOについて

パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー・エルエルシー(PIMCO)は、南北アメリカ、欧州およびアジア・パシフィックの12カ国に13拠点を持つグローバルな資産運用会社です。PIMCOは、1971年に南カリフォルニアで設立され、世界中の数百万人のお客様の資産運用ニーズに対応する多様で革新的な資産運用ソリューションを提供しています。徹底したリスク管理と長期の規律を持って魅力的なリターンを提供することがPIMCOの目標です。PIMCOは、グローバル多角金融サービス会社であるアリアンツSEのグループ会社です。

ピムコジャパンリミテッドについて
ピムコジャパンリミテッドはPIMCOグループの日本におけるビジネスの拠点として1997年に設立され、1999年に投資一任業務、2000年に投資信託委託業務を開始、以来機関投資家・個人のお客様等へ向けて安定し付加価値のある資産運用サービスを提供しております。

ピムコジャパンリミテッドが提供する投資信託商品やサービスは、日本の居住者であり、かつ法律による制約のない方に対して提供するものであり、かかる商品やサービスが許可されていない国・地域の方に提供するものではありません。

105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-28
虎ノ門タワーズオフィス18階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商) 第382号
加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 投資信託協会

ピムコジャパンリミテッドが提供する投資信託商品やサービスは、日本の居住者であり、かつ法律による制約のない方に対して提供するものであり、かかる商品やサービスが許可されていない国・地域の方に提供するものではありません。

過去の実績は将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。