PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
分野別で探す
  • PIMCOブログ
日付で探す
  • 2018
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
PIMCOブログ

米国による関税がアジアのテクノロジーおよび消費者セクターに与える影響

米国による関税がアジアのテクノロジーおよび消費者セクターに与える影響

中国の比較的規模の大きい企業は、米国による関税の影響に耐えられるかもしれませんが、より小規模の企業や他のアジア諸国は打撃を受ける可能性があります。

Yishan Cao

クレジット・リサーチ・アナリスト


イーシャン・カオ バイス・プレジデント。香港を拠点とするクレジット・リサーチ・アナリスト。`テクノロジ―、メディア・テレコミュニケーション、消費小売セクターを担当し、特にアジア太平洋地域における当該セクターを専門とする。2012年にPIMCOに入社する前は、クレディ・スイスの投資銀行部門でバイス・プレジデントを務め、2007年~2011年まではニューヨーク・オフィスで米国の小売業界を担当、2011年~2012年は香港オフィスにて中国のテクノロジー業界を担当。それ以前は、香港のデアリ・ファーム・インターナショナルに勤務し、北アジアの新規事業開発の査定業務の責任者。投資業務経験13年。ハーバード・ビジネス・スクールよりMBA、プリンストン大学より学士号を取得。