William G. De Leon

ポートフォリオ・リスク・マネジメントのグローバル統括責任者


ウィリアム・G・デレオン
マネージング・ディレクター ニューポートビーチを拠点とするポートフォリオ・リスク・マネジメントのグローバル統括責任者。以前はポートフォリオ・マネージャーとしてデリバティブ、絶対収益戦略を担当し、暫定的にアナリティクスの統括責任者も務めた。PIMCOの代表として国際スワップデリバティブ協会(ISDA)の理事会のメンバーを務めるほか、PIMCOのリスク・コミッティーおよびカウンターパーティー・リスク・コミッティーの一員でもある。2007年にPIMCOへ入社する以前は、債券のレラティブ・バリュー・トレードに特化した運用会社エリントン・マネジメント・グループでポートフォリオ・マネージャーとして勤務。それ以前は、ブラックロックでマネージング・ディレクターおよび運用戦略グループのシニア・メンバーを務めた。投資業務経験28年。 ペンシルベニア大学にて学士号取得。