Sudi Mariappa

ポートフォリオ・リスク管理担当グローバル統括責任者


スーディ・N・マリアッパ
マネージング・ディレクター、ニューポートビーチを拠点とするポートフォリオ・リスク管理担当のグローバル統括責任者。ロンドンを拠点とするヘッジファンドGLGにてマネージング・ディレクターとして債券ファンドの開発や運用に従事した後、2014年にPIMCOに再入社し、ジェネラリスト・ポートフォリオ・マネージャーを務めた。それ以前は、PIMCOにてマネージング・ディレクターおよびグローバル債券運用戦略の統括責任者を務めた。2009年から2011年まではPIMCO のポートフォリオ・マネジメント・グループのシニア・アドバイザーも兼務。2000年にPIMCO へ入社する以前は、メリルリンチ日本証券でマネージング・ディレクターとして金利スワップ・デリバティブ取引を統括。また、ターム・キャピタル・マネジメントとソロモン・ブラザーズにて債券・デリバティブ業務を担当。投資業務経験31年。コーネル大学で化学工学修士とMBAを取得。