PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
分野別で探す
  • 経済・マーケット関連
  • 運用戦略
  • PIMCOの視点
  • PIMCOブログ
日付で探す
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
経済・マーケット関連

2018年の中国と日本の経済成長見通し

2018年の中国と日本の経済成長見通し

PIMCOのグローバル経済アドバイザーと米国コア戦略担当最高投資責任者(CIO)が、日本のコアインフレ率の今後の動きと、中国が継続する見通しのボラティリティ抑制政策、および両国の2018年の経済成長が鈍化する可能性について、詳しくご説明します。

結果をさらにダウンロードする さらに {{cCtrl.fetchResults}} コンテンツをみる

Scott A. Mather

米国コア戦略担当最高投資責任者(CIO)


スコット・A・マザー
米国コア戦略担当最高投資責任者(CIO) ニューポートビーチを拠点とする米国コア戦略担当の最高投資責任者(CIO)であり、マネージング・ディレクター。インベストメント・コミッティーのメンバーおよびジェネラリスト・ポートフォリオ・マネージャーを務める。現在の職務に就くまでは、グローバル・ポートフォリオ運用統括責任者を務めた。それ以前はPIMCOの欧州ポートフォリオ運用の統括責任者として、ユーロ圏および欧州全域のポートフォリオ運用を行うほか、アリアンツの関係各社との連携を担当した。また、アリアンツ・グローバル・インベスターズKAGのマネージング・ディレクターも務めた。それ以前はPIMCOのモーゲージ債及びABSチームの共同責任者を務めた。1998年にPIMCO入社以前は、ニューヨークのゴールドマン・サックスにおいて、モーゲージ債専門のトレーダーとして勤務。投資業務経験24年。 ペンシルべニア大学で工学学士号、修士号を取得。