PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
分野別で探す
  • 経済・マーケット関連
  • 運用戦略
  • PIMCOの視点
  • PIMCOブログ
日付で探す
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
PIMCOブログ

アセットアロケーション展望:景気が減速する中での緩和

アセットアロケーション展望:景気が減速する中での緩和

2019年アセットアロケーション展望年央アップデートの主要な結論をお届けします。グローバル経済および市場に対するPIMCOの見通しを踏まえた、アセットアロケーションの方針などをご説明しています。

結果をさらにダウンロードする さらに {{cCtrl.fetchResults}} コンテンツをみる

Mihir P. Worah

アセットアロケーションおよびリアル・リターン担当最高投資責任者(CIO)


ミヒル・P・ウォラー
アセットアロケーションおよびリアル・リターン担当最高投資責任者(CIO) ニューポートビーチを拠点とするアセットアロケーションおよびリアル・リターン担当の最高投資責任者(CIO)であり、マネージング・ディレクター。インベストメント・コミッティーおよびエグゼクティブ・コミッティーのメンバーを務め、米国のポートフォリオの運用を統括する。また、ジェネラリスト・ポートフォリオ・マネージャーであり、様々な債券、コモディティおよびマルチ・アセットの運用を行う。2001年にPIMCOへ入社する以前は、カリフォルニア大学バークレー校にて博士課程修了後のリサーチ・アソシエイトとして勤務。またスタンフォード線型加速器センター(SLAC)では、物理物質と反物質の違いについて説明するモデルを構築した。2012年には共著『Intelligent Commodity Indexing』をマグロウヒル社より出版。投資業務経験18年。 シカゴ大学より理論物理学の博士号を取得。