PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
経済・マーケット関連

減速する世界に備えた守りのポジション

減速する世界に備えた守りのポジション

PIMCOのアセットアロケーションの専門家は、景気が減速する中でポートフォリオのポジションを構築するにあたり、投資家は質を重視し、保守的な姿勢を維持すべきだと考えています。

PIMCOブログ

アセットアロケーション展望:景気が減速する中での緩和

アセットアロケーション展望:景気が減速する中での緩和

2019年アセットアロケーション展望年央アップデートの主要な結論をお届けします。グローバル経済および市場に対するPIMCOの見通しを踏まえた、アセットアロケーションの方針などをご説明しています。

運用戦略

アセットアロケーション(資産配分)2019年における3つの投資機会

アセットアロケーション(資産配分)2019年における3つの投資機会

市場のボラティリティ上昇にともなって、投資家は個別固有の投資機会でリターン拡大を志向するかもしれません。PIMCOのアセットアロケーション戦略担当のポートフォリオ・マネージャーであるジェラルディン・サンドストロムが、3つの投資アイディアについて説明します。

結果をさらにダウンロードする さらに {{cCtrl.fetchResults}} コンテンツをみる

Geraldine Sundstrom

アセットアロケーション戦略担当のポートフォリオ・マネージャー


ジェラルディン・サンドストロム
マネージング・ディレクター ロンドンを拠点とするアセットアロケーション戦略担当のポートフォリオ・マネージャー。2015年にPIMCOへ入社する以前は、ブレバン・ハワードにてパートナーおよびポートフォリオ・マネージャーを務め、エマージング市場戦略ファンドを統括した。それ以前は、ムーア・キャピタル・マネジメントにてポートフォリオ・マネージャーを務めた。さらにそれ以前には、シティグループ・グローバル・インベストメンツやパレート・パートナーズで債券リサーチのシニアなポジションに就いていた。投資業務経験22年。 ロンドン大学のバークベック・カレッジより金融修士学、パリ・ドフィーヌ大学より2つの学士号を取得。