PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
PIMCOの視点

エマージング戦略のアセットアロケーション:過渡期における投資機会

エマージング戦略のアセットアロケーション:過渡期における投資機会

エマージング市場は、今後半年のうちに、回復かあるいはさらなる景気減速のターニングポイントに差し掛かかる可能性があるとみています。

結果をさらにダウンロードする さらに {{cCtrl.fetchResults}} コンテンツをみる

Gene Frieda

グローバル・ストラテジスト


ジーン・フリーダ
エグゼクティブ・バイス・プレジデント
ロンドンを拠点とするグローバル・ストラテジストであり、為替戦略の共同責任者。2016年にPIMCOに入社する以前は、ムーア・キャピタルにてパートナーおよびグローバル・ストラテジストを務め、グローバル・マクロ経済と金融政策関連の問題を担当。それ以前は、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランドのロンドンと4CASTのロンドンおよびシンガポールにおいて、エマージング市場のリサーチおよびストラテジストのチームを統括。世界経済フォーラムの世界的不均衡に関するグローバル・アジェンダ・カウンシルの会員、国連の世界教育資金に関する専門家パネルの会員、オックスフォード大学の金融市場の政治的経済プログラムの準会員を務めた。投資業務経験23年。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスより経済学修士号を、オクラホマ大学より学士号を取得。