Danny Seth

Global Equity Analyst, Long/Short Equity Strategies


ダニー・セス
バイス・プレジデント ニューポートビーチを拠点とする、株式ロング・ショート戦略のアクティブ運用を担当するグローバル株式アナリスト。
2015年にPIMCOに入社する以前は、Rスクエアード・キャピタル・マネジメントにおいてパートナーとして先進国市場およびエマージング市場の株式運用を担当。それ以前は、アルシオ・グローバルにおいてシニア・アナリストとして、消費財、一般産業、エネルギーの各セクターを中心に国際株式を担当。
また、サンサー・キャピタルにおいてアジア株のロング・ショート戦略のアナリストを担当。キャリアの初期においては、ゴールドマン・サックスのプライベート・エクイティ部門および、マイクロソフトの共同創始者であるポール・アレンのファミリー・オフィスにて勤務。投資業務経験15年。 ハーバード・ビジネス・スクールより経営学修士号(MBA)を取得。マサチューセッツ工科大学より電気工学・コンピューター・サイエンスの修士号、ノースイースタン大学より学士号を取得。