フィルタ: すべてリセット

フィルタ

Close Filters Dropdown
  • タグ

    リセット

    閉じる
  • Category

    リセット

    Economic and Market Commentary
    Investment Strategies
    Viewpoints
    Financial Institutions
    Education
    Japanese Blog
    Update
    Blog
    Contribution Article
    閉じる
  • リセット

    閉じる
() filters applied

PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
  • PIMCOの視点
  • PIMCOブログ
  • 寄稿文
  • 2022
  • 2021
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
Asia Market Outlook 2022: Diversified Opportunities Amid Volatility
PIMCOの視点

2022年アジア市場の見通し:ボラティリティ上昇局面での多様な投資機会

2022年アジア市場の見通し:ボラティリティ上昇局面での多様な投資機会

現在の急速に進む景気サイクルにおいては、混乱が起きやすく、その結果生じる好機を捉えることが超過収益(アルファ)を獲得する鍵となるため、アクティブ運用が一段と重要になると考えます。

中国の共同富裕の影響は軽微
Asia Market Outlook 2021: Attractive Opportunities As Economies Rebound

Carol Liao

中国担当エコノミスト


キャロル・リャオ
香港を拠点とするシニア・バイス・プレジデント。中国担当エコノミスト。中国経済と金融政策に関するPIMCOの見通しを策定し、当該地域の主要マクロリスクと投資動向の策定を担当。2020年にPIMCOに入社する前は、3年間J.P.モルガンにて中国のシニアエコノミストとして従事。それ以前は、2013年から2016年まで国際通貨基金(IMF)で中国のエコノミストを務め、中国マクロ経済学と政策に関するIMFの見解策定に貢献。キャリアの初期には香港金融局に勤務。投資・金融業界業務経験13年。ニューヨーク大学で経済学の博士号を取得。