PIMCOの視点一覧

コンテンツ を探す
セクション : タグ : 日付 : エキスパート :
すべてリセット
PIMCOの視点

根本的なリスクがレバレッジド・クレジット市場のスプレッド格差縮小を主導

根本的なリスクがレバレッジド・クレジット市場のスプレッド格差縮小を主導

ハイイールド債とレバレッジド・ローンのスプレッド格差縮小は単に今日の需給状況を反映したものではなく、変化しつつあるローン市場の中身と拡大するリスクを反映したものだと考えています。

Beth MacLean

バンクローンのポートフォリオ・マネージャー


ベス・マクリーン
エグゼクティブ・バイス・プレジデント ニューポートビーチを拠点とするバンクローンのポートフォリオ・マネージャー。2011年にPIMCOへ入社する以前は、ロード・アベットにてパートナーおよびバンクローン担当のポートフォリオ・マネージャーとして勤務し、同社のローン・ポートフォリオ・マネジメント・チームの統括およびストラクチャード商品の運用を担当した。それ以前は、ノムラ・コーポレート・リサーチ・アンド・アセット・マネージメントにてレバレッジドローン投資のマネージング・ディレクターおよびポートフォリオ・マネージャーを務めた。同社以前には、バイス・プレジデントおよびポートフォリオ・マネージャーとしてピルグリム・インベストメンツに勤め、ほかに、バンク・オブ・ハワイおよびバンク・オブ・ニューヨークにて企業融資シニア・オフィサーを務めた。投資関連業務経験29年。 アリゾナ州立大学のW.P.キャリー・ビジネススクールよりMBAを取得、米ヴァンダービルト大学より学士号を取得。