Ben Bernanke

米連邦準備制度理事会(FRB)元議長


ベン・S・バーナンキ、Ph.D.
米連邦準備制度理事会前議長
PIMCOのシニア・アドバイザーとして、PIMCOの投資プロセスにおいてマクロ経済に関する見解を提供している。また、ブルッキングス研究所において経済研究の特別研究員を務めている。2015年にPIMCOのアドバイザーに就任する以前は、2006年2月から2014年1月まで米連邦準備制度理事会の議長ならびに米連邦公開市場委員会の委員長を務めた。1987年から2005年にかけては、米国大統領経済諮問委員会委員長ほか、米連邦準備制度における複数の役職を務めた。1985年から2002年まではプリンストン大学経済学教授として、経済問題に関する論文を多数発表したほか、複数の学術書、2冊の教科書を発行した。 マサチューセッツ工科大学より経済学博士号、ハーバード大学より学士号を取得。