「PIMCOスピーカーズ・シリーズ」開催のご案内



今回はPIMCO最高投資責任者(CIO)の一人であり、ニューヨーク・オフィスのポートフォリオ運用統括責任者であるマーク・サイドナーより、5月上旬に開催された長期経済予測会議の結論に基づく2018年PIMCO長期経済見通しをご報告いたします。また、公共政策ならびに政治情勢のモニタリング・分析を担当するリビー・キャントリルより、最新の米国政治・政策動向について講演します。その後、アジア太平洋共同運用統括 責任者の正直知哉も加わり、グローバル政治経済見通しならびに債券投資戦略についてのパネルディスカッションを予定しております。

詳しいプログラムや講演者の略歴については下記をご高覧のうえ、何卒ご来臨賜りますようお願い申し上げます。

プログラム

開催日  2018年7月12日(木)(全て同時通訳付)

開場

講演

(昼食をご用意いたします)



「2018年PIMCO長期経済見通し」

マーク・サイドナー、CFA
PIMCO 最高投資責任者(CIO)、非伝統的戦略担当



「米国政治・政策動向アップデート」

リビー・キャントリル、CFA
PIMCO マネージング・ディレクター



パネルディスカッション

マーク・サイドナー、CFA
PIMCO 最高投資責任者(CIO)、非伝統的戦略担当

正直 知哉
ピムコジャパンリミテッド
マネージング・ディレクター、アジア太平洋共同運用統括責任者

リビー・キャントリル、CFA
PIMCO マネージング・ディレクター



※恐れ入りますが、ご出欠の程を2018年7月5日(木) 18時までにお知らせくださいますよう、お願い申し上げます。

講演者


マーク・P・サイドナー、CFA
PIMCO 非伝統的戦略担当の最高投資責任者(CIO)


ニューヨークを拠点とする非伝統的戦略担当の最高投資責任者(CIO)であり、マネージング・ディレクター。ニューヨーク・オフィスのポートフォ リオ運用統括責任者、ジェネラリスト・ポートフォリオ・マネージャー、インベストメント・コミッティーのメンバーも務める。2014年11月にPIMCOへ 復帰する前はGMO LLCにて債券部門の統括責任者を務め、2014年1月までPIMCOのマネージング・ディレクター、ジェネラリスト・ポートフォリオ・ マネージャー、PIMCOのインベストメント・コミッティーのメンバーを務めた。2009年にPIMCOへ入社する以前は、ハーバード・マネジメント・カン パニーのマネージング・ディレクターおよび米国債券ポートフォリオ・マネージャーを務めた。それ以前は、スタンディシュ・メロン・アセット・マネ ジメントにてアクティブ・コア戦略のディレクターを務め、フィデリティ・マネジメント・アンド・リサーチ・カンパニーではシニア・ポートフォリオ・ マネージャーとして勤務。投資業務経験30年。ボストン・カレッジより経済学士号を取得。


リビー・キャントリル、CFA
PIMCO マネージング・ディレクター



PIMCOのエグゼクティブ・オフィスにて、規制や立法上を含む公共政策問題への対応のモニタリング、分析、およびコーディネートを担当する。米州ポートフォリオ・コミッティーのメンバーも務め、ポリシーワーキンググループの一員でもある。2007年にPIMCOへ入社する以前は、米国会議員の立法担当助手として財政および経済政策を担当し、またモルガン・スタンレーの投資銀行部門にも勤めた。投資業務経験14年。 ハーバード・ビジネススクールよりMBAを取得、ブラウン大学より学士号を取得。


正直 知哉
ピムコジャパンリミテッド
マネージング・ディレクター、アジア太平洋共同運用統括責任者

東京を拠点とするアジア太平洋共同運用統括責任者。域内の運用部門を共同統括し、PIMCOグループにおけるグローバルおよび日本債券ポートフォリオの運用を担当。PIMCOアジア太平洋・ポートフォリオ・コミッティーのコア・メンバーも務める。2001年にグローバル・ポートフォリオ・マネージャーとしてPIMCOのニューポートビーチ本社へ入社、2002年よりピムコジャパンリミテッド。PIMCO入社以前は、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント(ロンドン)にてエグゼクティブ・ディレクター兼シニア・ポートフォリオ・マネージャーとして勤務。それ以前は、住友ファイナンス・インターナショナル(ロンドン)にて自己勘定トレーディング、また住友銀行(大阪)にてクレジット・リサーチに従事。投資業務経験28年。 大阪大学にて工学学士号、および工学修士号、ボストン大学でMBAを取得。

会場

パレスホテル東京
2階「葵」

東京都千代田区丸の内1-1-1
03-3211-5211(代表)
www.palacehoteltokyo.com


アクセス:
JR「東京駅」丸の内北口より徒歩8分。
東京メトロ丸の内線 「東京駅」より地下通路もご利用いただけます。

地下鉄「大手町駅」C13b出口より地下通路直結。
東京メトロ:千代田線、半蔵門線、丸ノ内線、東西線
都営地下鉄:三田線

お申し込み

以下のお申し込みフォームにご記入の上、「送信」ボタンをクリックしてください。ご登録のEメールアドレスに確認メールをお送りします。
届かない場合には、大変お手数ですが、再度ご登録手続きをお願いいたします。
*必須事項

ご出席、ご欠席のいずれかを選択してください。
ご出席、ご欠席のいずれかを選択してください。
*
*
*
*
*
*

お問合せ先

ピムコジャパンリミテッド
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28
虎ノ門タワーズオフィス 18階

担当:須藤
電話:03-5777-8616(直通)| 03-5777-8150(代表)
Eメール: RSVP.Tokyo@pimco.com
Fax:03-6368-3658

ご留意事項

◎本セミナーでは、ご案内する運用戦略に係る金融商品取引契約の勧誘を行う場合があります。なお、弊社が行う金融商品取引業に関してお客様にご負担頂く手数料等には、弊社に対する報酬及び有価証券等の売買手数料や保管費用等の諸費用がありますが、それらの報酬及び諸費用の種類ごと及び合計の金額・上限額・計算方法は、投資戦略や運用の状況、期間、残高等により異なるため表示することができません。

◎本セミナーでご案内する戦略による運用資産の評価額は、組入有価証券等の価格、流動性、金融市場の相場や金利等の変動、及び組入有価証券の発行体の財務状況による信用力等の影響を受けて変動し、また外貨建資産への投資の場合は為替変動の影響も受けます。運用によって生じた損益は、全て投資家の皆様に帰属します。したがって投資元本や一定の運用成果が保証されているものではなく、損失をこうむることがあります。過去の実績は将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。ご紹介する運用戦略は全ての投資家の皆様に適合するとは限りません。

※セミナーの内容、タイトル、講師は都合により変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

【個人情報の取り扱いについて】
ご記入いただきます個人情報は、ピムコジャパンリミテッドの個人情報保護に関する取組方針に基づき、適正に管理・利用・保護させていただきます。利用目的を含む詳細はこちらよりご参照ください。